「博多一風堂」を斬る!

「ラーメンを斬る」第13弾。今回は「博多一風堂・大名本店」にお邪魔した。

「討ち入りじゃ、討ち入りじゃ!」

鬨(とき)の声とともに、久々にラーメン侍が立ち上がった。寒風吹きすさぶ中、目指すは「博多一風堂」。ラーメンの殿堂とも呼ばれ(たことは聞いたことない)、ラーメンファンの聖地として知られるラーメン博物館1)に出展しているだけあって、その名声は福岡県のみならず全国に轟く。

世にはびこる平成大不況も何のその、休日のお昼時ともなると、店先には道路まで占領せんばかりの大行列が形成され、ラーメンランキングでも上位にたびたび顔を出す。 しかし、混雑は百害あって一利なし。ということで、今回の討ち入りは平日の昼下がりに行われた。

おそるおそる店の前まで来てみるも行列はなし。人目を忍ぶように中に入り、あたりを見渡すものの、休日の喧噪が嘘のように閑散とした店内。 討ち入りにはもってこいの環境が整った。

すぐさま「赤丸肉入り(通称赤肉)」(\850)を注文し、しばし待つ。この待ち時間に少々補足説明を。

赤丸とは、一風堂で食することのできる3種類のラーメンのうちの一つで、こってり味のトンコツラーメンのこと。

肉入りとはチャーシュー入りのことで、これだけで200円も値段がアップしてしまう代物だ。

そのほかには、あっさり味のトンコツラーメンである白丸、さらには福岡では珍しく「しょうゆラーメン」もおいてあるが、興味なし。

さらには、お昼時(11:00-15:00)のみ、ラーメンとご飯と餃子をセットにしたお得なラーメンセット(600円)が振る舞われるが、この誘惑には惑わされず、ラーメンだけ食うべし。 でないと、せっかくのラーメンの味を吟味できないばかりか、その浮気心はラーメンに対して失礼にあたる。

と能書きをたれているうちに「赤肉」到着。

まずいつものようにスープを一口・・・。
なぜかトンコツっぽい味がしない。
「赤丸=こってり」という先入観のためであろうか、薄く感じる。
さらに、麺の上に乗っている唐辛子のたれのような赤い物体をスープに溶かしてみる・・・。
が、どうもおかしい。
トンコツと言うよりも醤油に近いような気がする。

疑念を抱きつつ、次は麺に。
かなりの細麺で、堅さもよし!なかなかいい具合だ。
あの透き通り具合が何とも言えない。さすが水にこだわっているだけはある(*店内の水はすべてミネラルウォーターを使用しているらしい)。

そして具。ネギ、モヤシ、シナチク、チャーシューと盛りだくさんだ。
モヤシはいまいちトンコツに合っていないような気がするが、あとは軒並み良好。
特に、箸で取ろうとすると溶けてしまうチャーシューの柔らかさは特筆ものだ。

ということで、総評を。

まず初めに言いたいのは、一風堂周辺(福岡市中央区天神西通り)ではインフレが起こっているようである、ということだ。
いくら何でもラーメン一杯で850円は高すぎ!
ブラジル並のインフレだな、これは・・・。
替え玉は100円と良心的だが、「赤肉+替え玉」で、(850+100)*1.05=1000円の大台が間近とは・・・。
まあ、うどん一杯で1000円近く取られた某氏には負けるが・・。

そして味だが、確かにあっさりしていて食べやすい。
これは、OLが集う西通りという土地柄であろう。
しかし、味に深みが足りない。
そしてもう一つ。
3種類のラーメンを提供する前に、一つのラーメンを極めてくれ!と言いたい。
値段相応の味さえ出してくれれば、高くても文句はないのだから・・。

追筆:
「燃えろ!プロ野球」というゲームをご存じであろうか?
このゲーム、発売前に絶賛されたがために、ゲーム店に売り切れが続出。
しかし、いざプレイしてみると「聞いてないよお!」と言わんがごとくのお粗末な内容。
今となっては、クソゲーの代名詞とも呼ばれるゲームである。
どうやら、一風堂もこれと似た症状を持つようだ。
話題が話題を呼び、更に大きな話題に・・・。
実際、店に来ていたお客さんの会話からは「噂ほどじゃないよね・・・」という言葉が聞かれ、「うまい」という言葉は聞かれなかった。
内容が伴わなければ、すぐに値崩れ。ゲーム業界でもラーメン業界でも同じことなのである。
今となっては、この日の味が間違いであったことを祈るばかりである。

1) 横浜にあるラーメン博物館のこと。全国各地から名だたるラーメン店が出展しているが、必ずしも名店とは限らないらしい。

おすすめ度
★★☆☆☆(オススメ度2:うーん、イマイチ)
博多一風堂 大名本店 ホームページ
〒810-0041 福岡市中央区大名1-13-14
TEL/092-771-0880
営業時間/11:00~翌2:00 日・祭/11:00~0:00
席数/23席

ラーメンランキング

1位
福よし
トンコツラーメンの最高峰
2位
一蘭
チェーン店の最高峰
3位
大龍ラーメン
久留米ラーメンの最高峰